記事一覧

2016年01月09日

 ハッカドールというスマホアプリを元にしたアニメが面白かったのでアプリも入れたのだけど、ある挙動が嫌すぎて使用を躊躇うレベルだったのでメールしたら「まだその機能はないけど、開発に言っとくわ」的なレスポンスがあって、その後一ヶ月もしないうちに2回アップデートがあったうちの2回めでうまいこと改善されててビビる。
 同じように感じたユーザがいて同様の意見があった、ってことは想像に難くないけど、アプリ開発において『ユーザの意見はほぼガン無視』って現場で働いてた感覚からするとこのかんじはすんごい。1号ちゃんはポンコツじゃない。

2016年01月02日

 描きあがったのでようやく昼から酒を飲むとかいう正月をやるぞ。

===
 昨日か今日にキティから年賀状がきてた嬉しい。
 元日とか2日に届かせるひと、いや猫は偉いな。31日から下書き描くようじゃいかんじゃろ。今年から本気だすと抱負。

2016年01月01日

 謹賀新年とか言いながらペン入れとかしてるけど、のんびりしてて大変正月らしいともいえるなー。

2015年12月31日

 いつもクリスマスシーズンとかも年賀状どうしようとかバタバタするばっかりだけど、今年は今日やっと年賀状を描き始めるようす。かといって超忙しいってわけでもない。

2015年12月20日

 テフロンに気を使うのがもうめんどいので鉄のフライパンを購入。
 オムレツ基準で20cm。だし巻き卵もこのサイズなら卵焼き器無くても作れる? わからない。修行する。
 フライパンはオムレツとかの卵料理と、胡椒粒を煎る時とかソーセージを焼く時が中心で、炒めものとか麻婆豆腐、チャーハンは中華鍋でやるのでこんくらい小さくてもよかろ。

2015年12月13日

 猫

2015年12月05日

 なんかどっかのABCマートに靴見にいったら女性店員がなんらかのことを、誰にともなくすんごい流暢に繰り返し繰り返し喋ってるんだけど、流暢すぎてマジで何言ってるのかわからず大変エトランゼな気分だった。
「ぉんるいあはすたあんがぁぐぁなふるだぐんいあくとぅにゃるしゅたん」みたいな。悩ましげな吐息を交えて。
 まったく一切ふざけてないのが最高になんだかもう怖くて逃げ帰ったよ。実は夢だった、って言われた方がまだ納得できる。

2015年11月19日

 気にしつつも入ることがなかった伝説のすた丼という店をたまたま食事時に見つけたので行ってみたんだけど米がおいしくなくてほとんど食べられなかったぞなんだよもー! 中国米なの? と思って調べたら国産とオーストラリアのブレンドなんですって。くそ! ワラビーめ!
 天下一品の米もまずくて、あれはラーメン屋だからまだ許せたけどもう行かないけど、丼屋で米がまずいってなんなんだもう泣きたい。

2015年11月14日

『思い入れのあるものを他人に教えない』というのを書き出すと意外とショックというか、あれ、どうしてそうなった? と改めて思わざるを得ないのだけど、こちらの好きな何かや大事な何かを腐す人間が過去に居たっていう至って単純な理由。もうちょっと言い方があるだろ、みたいなのの積み重ね。それはもう、今後その何かに関わる時のノイズでしかなくて、一生つきまとうから。
 それが教訓となって小出しにして反応を慎重に探る、とかして、身近には出し合って互いに尊重できる人だとか、価値観の近いひとしか残ってないのはいいことなのかな。
 他人が何を大事にしているかを探るのはとても時間がかかる作業で、その中で相手が自分の大事にしているものを傷つけそうだな、と思ったら即座に心を閉ざす反面、自分からサッとひとにどうでもいい部分を曝け出して信用を得る、とか、自己開示の返報性を利用したりもするのだけど、性的な嗜好、例えばパイパンとかについてどの程度開示するかというのは難しいところであるよな。
「決め台詞は『毛を剃って出直してこい!』ですよ」だとかは、引かれる可能性があるかもしれないってことも考慮する必要があるのかも。